オキニの風俗嬢から逆指名されて、セフレになれました

オキニの風俗嬢から逆指名されて、セフレになれました

いつも遊びに行っている風俗店で人妻の風俗嬢がサービスしてくれたんですが、そのときに向こうから「プライベートでも会いたい」と言われたんです。そして、今はこの人妻が僕のセフレになってくれています。お店には何度も言っていましたが、彼女と会ったのはそのときが初めてでした。でも、今じゃセフレになってくれたおかげで、もう風俗には行かなくても性欲を処理してもらえるようになり、人生で最も幸せな日々を過ごしていると言っても過言ではない状態になっています。僕が何度も行っていたそのお店は人妻専門店とかではない、ごくごく普通のヘルスで、僕もあの日は指名とかではなくお任せで入ったので、彼女を選んだのは店員であり、そこで出てきたのが彼女だったというだけのことです。そのため、めちゃくちゃ好みのタイプだったというわけじゃないんですが、年齢は僕より若い28歳でしたし、少しだけむっちりした体型がいかにも人妻っぽくてエロく感じたので、セフレにするには上出来な相手でした。

僕と彼女は同じく米子市に住んでいて、それぞれの自宅も車で10分程度の距離なので、今のところは週に数回のペースで会っています。彼女の仕事が終わったあとや仕事に行く前に会うパターンが多いです。彼女が風俗嬢をしているのは家のためだそうです。旦那さんが仕事で悩み、現在はうつで休職中とのことで、彼女が働かないと大変みたいです。しかも、旦那さんがそういう状態なので性的な行為は皆無で、完全なセックスレスになっているそうです。お店で性的なサービスをしているものの、男ならわかると思いますが、お店では女の子はサービスをおこなうだけで自分は何も気持ち良くありません。そのため、そこで性的な欲求を満たしてもらうことはできずに、常に欲求不満になっていたそうです。そんな中で僕と出会って、今じゃセフレというわけです。僕のことは好みのタイプだったみたいで、お店に勤務し始めてから初めて声をかけたそうです。

そんなことも聞いて嬉しかったことと彼女がセックスレスで欲求不満になっていたという事実を聞いてかなり興奮したこともあって、今のようなハイペースで会っているというわけです。彼女は現役の風俗嬢だけあって、テクニックの面では言うことは何もありません。さらにセックスの相性もいいので、大満足です。また、彼女は家でも仕事でも疲れてばかりだそうで、相当なストレスを抱えていたそうですが、それが解消されて嬉しいみたいです。さらに、誰にも自分の愚痴を言えず、寂しさを抱えて暗く生きてきたそうですが、それも変わったと喜んでくれています。そのため、今後もハイペースで会っていくんじゃないかと思います。ただ、彼女とも言っているんですが、あまりに高い頻度で会ってしまうと飽きるのも早くなるかもしれないので、そのあたりは考えてほしいとも言われています。

でも、僕は彼女に飽きそうにありません。たしかに同じ相手と何度もセックスしていたら飽きることもありますし、実際僕も風俗で遊びながら同じ子とばかり頻繁に遊んでいると徐々に飽きてしまって別な子を指名したこともあったので、そういう気持ちはよく理解できるんですが、とりあえずこのセフレに関してはそれは大丈夫そうです。スリムなだけの身体ではなく、微妙に肉付きが良くて、妙にエロいので、気に入っているんです。また、バストのほうもEカップありますので、その点でも満足していますし、何よりもテクニックがプロなわけですから、そう簡単には飽きることがないはずです。ただし、彼女が言うように今は飽きないと思っていても今後に関しては飽きるかもしれません。でも、そのときの手はすでに思いついています。

どういうことかと言えば、ここに来るまでの間に、もう彼女とは何10回とセックスしているんですが、その中で僕は彼女がドエムの性癖を持つ女性であることを知りました。明らかにそのタイプなんです。そのため、もしも今後、彼女の身体やテクニックに飽きてしまいそうになったときには、そちらの方向のプレイを楽しんでいきたいと思っているんです。要は彼女をイジメて遊ぼうと思っているわけです。おそらく彼女は僕が言い出せばそれを嫌がりませんし、プロだからこそあらゆるプレイも余裕で受け入れてくれるはずです。そのため、もしも飽きそうになったらプレイの内容を変えていって、その後も関係を継続していこうと思っています。

鳥取県の出会い情報はコチラ→

地域別検索