セックスレスの人妻を救うつもりで、セフレとして付き合っています

セックスレスの人妻を救うつもりで、セフレとして付き合っています

福岡市に住んでいる42歳で映像制作会社に勤務している既婚の男です。普段は結婚式場のビデオ撮影の仕事をこなしながら、テレビ番組なども制作しています。仕事柄、市内のいろいろなお店などにも出向きますし、インタビューの仕事もあるので、人との出会いも多いのですが、その中で美人な人妻との出会いがありました。彼女は明日香さんと言って、僕と同じく市内に住んでいて専業主婦の37歳です。インタビューの仕事で声をかけて出会ったのですが、そこで明日香さんが僕に興味を持ってくれたようで、本当はいけないんですが、連絡先の交換もしました。あとから聞いたところではその場での短い会話で僕を安らげる相手だと思ってくれたみたいです。

そして、別な日にデートしました。あまりにとんとん拍子に話が進んでいくので、何か騙されているのではないかという不安もあったんですが、話を聞いたら明日香さんの旦那さんはEDということで夜の生活に満足できていないということでした。そんなことまで言われれば「抱いてほしい」と言われているようなものですから、こちらも安心して口説きました。そうやって関係がスタートして旦那さんから明日香さんを寝取り、今では不倫を楽しんでいます。お互い既婚者同士ということもあって楽しい関係になっています。僕は結婚してから不倫はもちろん浮気もしたことがなかったのですが、人生初体験となる不倫でめちゃくちゃ美人な人妻をゲットできたのですから、相当ラッキーなんだと思います。

同時にこれだけレベルの高い人妻なので、今後も手放したくありません。明日香さんは顔が美しいのはもちろん、スタイルも良くて胸のほうもDカップという僕にとっては理想的なサイズなので最高です。うちの妻はBしかなくてその点で不満もありましたが、明日香さんとの出会いによってそれを補ってもらうことができています。さらに彼女はこれまで欲求不満な日々が長かったみたいで、それを発散するような感じで今はかなり積極的にセックスに臨んでくれています。彼女にとっても不倫は初体験らしいですが、今じゃ旦那さんへの罪悪感もなくなっていて、とにかく前向きにセックスしてくれています。

ホテルで会うのが恒例となっていますが、部屋に入るなり僕に抱き着いてきてキスをしてきます。そのあとも明日香さんのほうが積極的で、僕の服を脱がしてきてベッドにいざなってくれます。そして、そのまま彼女の高等なテクによるフェラを味わい、準備万端となったタイミングで挿入という流れになります。会う日は土日も多いですが、僕の仕事が不定休なので平日というパターンも多いです。平日のほうが妻にも怪しまれずに会えるので、どちらかと言えば最近は平日のほうが多くなっている感じです。そして、平日に会うとホテル代も安いですし、彼女のほうも朝から夕方まで時間があいているので、長くふたりで過ごすことができます。

それだけの時間ふたりで過ごすと、セックスの回数も1度や2度ではありません。混浴したり休憩したり、テレビを見たりという時間もありますが、それでも毎回3回から4回はしています。妻とは月に数回しかしていませんでしたので、自分がまさかこんなペースでセックスできるほどの体力があるとは思ってもいませんでしたが、おそらく彼女の魅力がそうさせているんだと思います。この分なら40代もまだまだ楽しめそうです。人生は後半戦に入って、あとはただ仕事をして生きていくだけだと思っていましたが、かなり楽しくなってきました。今後もこのラッキーな出会いを無駄にしないように長く楽しんでいきたいと思っています。

また、明日香さんはいろいろなプレイへの興味も強いので、最近はハメ撮りもしています。僕は仕事柄、撮影機材も山ほどありますが、そこに彼女が興味を持ってくれたようで、彼女を美しく撮影するという名目で最初はヌードの撮影からスタートして、徐々に絡みの撮影もおこなうようになりました。その結果、今では当たり前にハメ撮りをするようになっています。データは僕のほうで厳重に管理しており、どこにも漏らしませんが、妻が家にいないときにムラムラしたときには個人用のアダルトビデオとして楽しんでいます。そういうこともやらせてくれるのが明日香さんですし、尚且つ美女ときていますので、これだけのスペックを持った女性を手放す男は馬鹿です。だからこれからも大切にしていきます。

福岡県の出会い情報はコチラ→

地域別検索